豊かな暮らしとは、なんだろう。
誰と、どんな空間で、どのような時間を過ごしていくことなのか。

これからの“豊かな暮らし“を、訪れる人たちとともに考える場をつくりたいと思い、
2022年4月29日(金)より、「Ecommodation 百のやど」をプレオープンいたしました。
 ※ 2022年7月1日
(金)より、グランドオープンを予定しています。

百のやどは、多くのゲストハウスやホテルのように、便利でなんでも揃う場所ではありません。
また、旅館のように至れり尽くせりでもありません。
わたしたちが目指す「食とエネルギーを地産地消する暮らし」を、
ともに体験し、泊まることもできる、みんなの居場所です。

少し手間や時間もかかって不便だけど、生きている実感がする。
そう感じていただけるような場を目指してみなさまをお迎えいたします。

建築の地産地消

「百年後の古民家」、これがこの宿の建築物としてのコンセプトです。そのため、日本の伝統構法により建てることにしました。

構造材は、全て百の山で生産されたものを使っています。杉林の伐倒、葉枯らし乾燥、玉切り、運搬、製材、刻みまでの全ての工程を同じ山の中で完結させています。その分、着工までに時間はかかりましたが、従来の住宅建築よりも省エネルギーな家づくりとなりました。

宿の壁は土壁で作られており、地域内で採れた粘土と稲わらを使用しています。土壁は、調湿性や蓄熱性に優れており、何度でも再利用できる素材です。

熱と電気の地産地消

この宿には、化石燃料由来の暖房がありません。熱源は、保有している里山から得られる薪・炭、太陽熱を使います。
薪ストーブから出る放射熱は、土間と土壁が蓄熱し、ゆっくりと室内に熱を輻射して、部屋全体を温めます。
また、各部屋には、冷温水輻射パネルを設置しています。夏は15℃の井戸水を流すことで涼しく、冬はお湯を流すことで暖まります。

電気については、最初は既存の電力会社からの電力と太陽光発電による電力を併用するところからスタートし、いずれは砂防ダムの落差を活かした小水力発電も使用します。

宿泊プラン(プレオープン価格)

●価格は、税込料金表示となります
●お子様について
3歳未満は無料(お食事、お布団無し)となります。未就学児のお子様からお食事、お布団をご用意させていただきます。
●朝食と夕食について
食事のご用意が不要な場合は、予約時にお申し付けください。徒歩圏内に朝食や夕食をご提供する飲食店はございませんので食事付きでのご予約を推奨いたします。
●営業日について
祝日・祝前日を除く、月曜のチェックアウト時刻(10:00〜)から金曜のチェックイン時刻(〜16:00)までを定休日といたします。

お支払方法

当ページ最下部の、「ご宿泊予約フォーム」にご入力いただき、ご予約の確定後、決済用のURLをお送りしますので、お支払いをお願いいたします。

キャンセルポリシー

・14日〜8日前までのキャンセル・・・支払い料金の20% 
・7日〜5日前までのキャンセル・・・支払い料金の50%
・4日〜前日までのキャンセル・・・支払い料金の80%
・当日のキャンセルまたは不泊・・・支払い料金の100%

宿泊案内

予約方法

ご宿泊は、完全予約制になります。
ご予約は、本ページ下の「現在の予約状況」をご確認の上、「ご宿泊予約フォーム」よりお申し込みください。こちらから、メールまたはお電話にて、確認のご連絡をさせていただきます。

チェックイン/アウト

チェックイン 16:00~19:00
チェックアウト 10:00まで
チェックインの前日までにご到着予定時間をお知らせください。
20:00からBar営業のため、夕食のお時間は19:00~20:00となります。夕食付きのご宿泊の場合は19:00までにチェックインをお願いいたします。

当日は、お客さまのご到着に合わせて百のスタッフがご案内をいたします。到着が遅れる場合はスタッフまでご連絡をお願いいたします。

アクセス

Ecommodation 百のやどは、蔵王連峰の麓に位置し、市街地から少し離れた場所にありますので、お越しの際は自家用車、またはレンタカーがおすすめです。

📮住所
宮城県柴田郡川崎町大字前川字六方山18-51

🚗 お車でお越しの場合
仙台駅から、車で約50分。
山形自動車道 宮城川崎ICから約15分、笹谷ICから約20分。

🚌 バスでお越しの場合
JR仙台駅から川崎町まで、タケヤ交通 秋保・川崎西武ライナーで約80分。
※ 川崎町役場前から宿まで送迎可能(応相談)

注意事項

・周辺は別荘地で静かにお休みになられている方もいらっしゃいますので、特に夜間はご配慮をお願いいたします。
・ペット様のご同伴はご遠慮ください。
・騒がれたり泥酔される方は、固くお断りしております。
・建物内の浴室は温泉ではございません。青根温泉には複数の温泉施設(じゃっぽの湯など)で日帰り入浴が可能です。ぜひそちらをお楽しみください。宿泊いただくお客様にはタオル・バスタオル・回数券(1人1枚/泊)のご用意がございます。
・冬季(11月下旬~4月上旬)はスタッドレスタイヤの装着またはチェーンをご持参の上、お越しください。

現在の予約状況

現在は、4月29日〜9月30日までご予約が可能です。

部屋は2人部屋が2つ、4人部屋が1つの3部屋をご用意しています。

○=ご予約可能です。
×=ご予約済みです。

※ご予約は宿泊予定日の2日前までにお願いいたします。前日および当日のご予約はお受けできません。

ご宿泊予約フォーム

Scroll to top